Rotary International Dist.2800

Higashine Rotary Club : Since 21.OCT.1966

2020年7月より「新しい生活様式」を取り入れながら例会を開催いたします。次のことに配慮願います。

  1. 3密回避のため会場は青松館2階の大広間を使用し、同じ方向を向いて、ソーシャルディスタンスをとる。

  2. マスク着用をお願いする。

  3. アルコール消毒液を準備する。

  4. 非接触検温を実施する。

  5. ウィルス感染を恐れ、直接顔を合わせる例会を希望しない会員は申し出てください。出席扱いとします。

お知らせ - Information

  1. 「ガバナー月信11月号」が発行されました。(2020/11/04)

  2. 2020年11月号の「ロータリーの友」が発行されました。(2020/11/01)

  3. 2020~2021年次計画書及び2019~2020 年次報告書報告書を掲載しました。

  4. 7月よりZOOMによるオンライン例会をスタートしました。

  5. 東根ロータリークラブのブログを開設しました。毎月の活動状況は「今月のトピック」をご覧ください。

オンライン例会

上のURLリンクをクリックしてください。(パスワード必要)

例会:毎週木曜日 12:30~13:30

例会会場:さくらんぼ東根温泉 青松館(東根市温泉町一丁目20-1 )

品性を高め、矢口ガバナー年度に向け、全会員の力を結集しよう!

2020~2021年度 東根ロータリークラブ

会長 笹原 崇

2020~2021年度東根ロータリークラブ会長 笹原 崇

東根ロータリークラブ会長就任挨拶

クラブ方針:品性を高め、矢口ガバナー年度に向け、全会員の力を結集しよう!

クラブ目標

  1. 矢口ガバナーエレクト年度の事業の実施。

  2. 矢口ガバナー年度事業の成功に向けての計画策定。

  3. ガバナー賞の獲得

  • 会員純増1名

  • ロータリー財団への寄付 年間 150ドル/一人

  • 米山奨学会への貢献 年間 15,000円/一人

危機的状況である世界的な新型コロナウイルスの感染拡大はいつ収束するか予測することは困難です。この難局を会員の皆様と知恵と結束力で乗り越えていくことがロータリアンの使命といえます。

さてこの度、伝統と歴史ある東根ロータリークラブの会長を就任させていただくことになり身の引き締まる思いでございます。会員の皆様のご指導とご協力を頂きながら1年間努力する所存です。宜しくお願い致します。

本年度齋藤榮助ガバナーは「「4つのテスト」を実践し ロータリーの価値をたかめよう!」の基本方針を掲げられました。当クラブでも、職業奉仕委員会のクラブ協議会や新入会員セミナーを通して「4つのテスト」が出てきた背景を学び、各会員の行動に反映し、ロータリアンとしての品性を高めていきたいと思います。

また来年度(2021-2022年度)は、東根ロータリークラブとしては24年ぶり、菅繁三パストガバナーについで二人目の矢口信哉ガバナーの誕生を迎えます。大変光栄であり名誉なことです。24年ぶりですので鋭意検討を重ね、万全な体制でガバナー年度を迎えたいと思います。

東根ロータリークラブには、先輩方が長年に渡り築き上げて下さった素晴らしい無形の財産があります。それは「ロータリーの伝統を重んじる真面目さ、勤勉さ」です。地区行事への会員の参加率一つを見ただけでも東根ロータリークラブの真面目さを見て取れます。私はこの無形の財産を誇りに思います。

今年度は、東根ロータリーが誇る無形の財産を持って「4つのテスト」を学び会員の品性を高め、会員38名の総力を結集して、矢口ガバナーエレクト年度の事業の実施及び矢口ガバナー年度の計画策定に邁進しましょう!

1年間会員の皆様のご協力何卒宜しくお願い致します。

ポリオ撲滅

ポリオ撲滅まであと少しですが、まだ完遂したわけではありません。予防接種やサーベイランス(監視)活動のために現在も資金が必要とされています。皆さまからのご寄付で、撲滅の実現にさらに近づくことができます。

https://my.rotary.org/ja/take-action/end-polio

My ROTARYではロータリー会員向けの情報やツールをご利用いただけます。ロータリー会員でない方は、Rotary.orgのホームページをご覧ください。

My ROTARYが一新されます!

今年、My ROTARYが新しい外観と向上した多くの機能とともに一新される予定です。検索機能がよりスピーディーになり、大半の携帯機器で利用できるようになります。

MyROTARYで自分のプロフィールを更新しておくことで、ブランドリソースセンター、アイデア応援サイト。ロータリーショーケース、ロータリークラブ・セントラルなど、必要とされるデジタルツールを利用できるようになります。

MyROTAHYの改良は、ロータリーのテ・ジタルツールを向上させるイニチアチプの一環として行われており、会員からのサポートと会費が役立てられています。